<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 事前情報◇7日◇茨城ゴルフ倶楽部・西コース(6,630ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が明日8日(木)より4日間の日程で開催される。先週の試合を急性胃腸炎で欠場した森田理香子。月曜日から練習をし始め、「日に日によくなってきている」とこの日は元気にプロアマ戦で18ホールをラウンドした。

今季米ツアー2勝の強豪、ノルドクビスト「この大会に来るのが楽しみだった」
 今週は久しぶりに師匠の岡本綾子に直接スイングをチェックしてもらう機会を得て「全体的には悪くないって言ってもらいました」と笑顔を見せた森田。細かい部分にはまだ修正点があるようだが、調子は上向いているようだった。

 森田は予選ラウンドを宮里藍、最年少優勝記録保持者のアマチュア・勝みなみと戦うことに。宮里とは過去に幾度かラウンドし「ギャラリーの多さには慣れています」。自身も昨年から大ギャラリーに囲まれてラウンドしている身、「いつもと変わらずいけると思います」と意に介さなかった、

 森田はこれまでツアー通算7勝を挙げているが、メジャーでは未勝利。「今年はメジャーで勝ちたいと思っています」とこの一戦で狙うのは優勝。「昨年とは違う気持ちで気持ちで臨めると思う」。昨年は3日目に首位に立つも、最終日にスコアを落とし3位でフィニッシュ。この悔しさを晴らすためにも、今年こそこのビッグタイトルをつかみとりにいく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>