<ザ・プレーヤーズ選手権 3日目◇10日◇TPCソーグラス>

 フロリダ州にあるTPCソーグラスで開催されている、米国男子ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」の3日目。トータル3アンダーの25位タイからスタートした松山英樹は3バーディ・3ボギーの“72”でスコアを伸ばせずホールアウト。トータル3アンダー28位タイで最終日を迎えることとなった。

ザ・プレーヤーズ選手権のリーダーボード 3日目結果
 この日は最後まで波に乗れない展開が続いた。2番パー5でバーディを先行させるも、その後は思うようにチャンスにつけられず、パッティングも決まらない我慢の展開。ティショットをグリーン左奥に外した8番パー3でボギーを叩いてスコアを伸ばせず前半を終えた。

 後半も11番、16番と2つのパー5を確実にバーディとしたものの、13番、18番とパーオンを逃した場面で粘り切れず2つのボギー。足踏みを続けたまま3日目のラウンドを終えた。

 パッティングを含めたショートゲームが思うようにかみ合わないものの、3日間大崩れすることなくスコアを積み重ねてきただけに、まだ上位進出のチャンスは十分にある。得意の最終日にスコアを伸ばして初の第5のメジャーを終えることができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>