<ザ・プレーヤーズ選手権 最終日◇11日◇TPCソーグラス>

 フロリダ州にあるTPCソーグラスで開催された米国男子ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」の最終日。トータル12アンダー首位タイからスタートしたマーティン・カイマー(ドイツ)が3バーディ・1ダブルボギーの“71”でラウンド。スコアを1つ伸ばし、トータル13アンダーで逃げ切り優勝。2010年「全米プロゴルフ選手権」以来となる米ツアー2勝目を挙げた。

 この日のカイマーは一時スコアを15アンダーまで伸ばし独走状態を築いた。しかし競技再開直後の15番パー4でティショットを大きく左に曲げてダブルボギー。この時点ですでにホールアウトしたジム・ヒューリック(米国)との差は1打に縮まったが、残るホールをパーでまとめ、歓喜の優勝を掴んだ。

 1打差の単独2位にはヒューリック、さらに1打差の単独3位には歴代チャンピオンの1人、セルヒオ・ガルシアが入った。また、カイマーと最終日最終組をラウンドした20歳のジョーダン・スピース(米国)は5つのボギーを叩くなど失速。結局、ジャスティン・ローズ(イングランド)と並ぶ4位タイに終わっている。

 日本勢から唯一出場している松山英樹はトータル5アンダー23位タイで競技を終えている。


【最終結果】
優勝:マーティン・カイマー(-13)
2位:ジム・ヒューリック(-12)
3位:セルヒオ・ガルシア(-11)
4位T:ジャスティン・ローズ(-10)
4位T:ジョーダン・スピース(-10)
6位T:ジミー・ウォーカー(-9)
6位T:ローリー・マキロイ(-9)
6位T:デビッド・ハーン(-9)
6位T:リー・ウェストウッド(-9)
6位T:フランチェスコ・モリナリ(-9)

23位T:松山英樹(-5)他3名

<ゴルフ情報ALBA.Net>