<ほけんの窓口レディース 2日目◇17日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,314ヤード・パー72)>

 昨日、福岡県にある福岡カンツリー倶楽部 和白コースで開幕した国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」。大会2日目、全選手がハーフターンを終え、初日首位タイにつけたアマチュアの柏原明日架が前半3バーディ・ノーボギーで通算6アンダーまで伸ばし単独首位に躍り出た。

 その柏原と1打差の通算5アンダー2位タイには上田桃子と韓国のイ・ボミ。続く通算4アンダー4位タイには向山唯、全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)の2人がつける。さらに通算3アンダー6位タイには横峯さくら、吉田弓美子、穴井詩ら6人が続く。

 また、昨年の賞金女王・森田理香子は2バーディ・2ボギーのパープレーで通算1オーバー34位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>