<ほけんの窓口レディース 2日目◇17日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,314ヤード・パー72)>

 福岡県にある福岡カンツリー倶楽部 和白コースにて開催中の「ほけんの窓口レディース」2日目。33位から出た上田桃子がこの日5連続を含む9バーディ・3ボギーの“66”をマーク。スコアを6つ伸ばしトータル5アンダー、首位と2打差の4位に急浮上した。

LIVE PHOTOで「ほけんの窓口レディース」2日目をプレーバック!
 今季はここまで8試合に出場し、その半数の4試合で予選落ち。最高位は「スタジオアリス女子オープン」の19位タイと不調だった上田。しかし、今月の頭ぐらいから「少しずつ良くなってきて」おり、この日は出だしの1番から圧巻の5連続バーディを奪取。2012年大会の初日も3番から4連続バーディを出しており、アウトコースは相性が良さそうだ。

 この日は7番パー3から連続ボギーを叩いたが、ミスを引きずらずに9番ではセカンドショットを1.5メートルにつけバーディを奪取。「このバーディがあったから後半も良い流れで回れた」とインコースでも2つ伸ばし優勝戦線に名乗りを挙げた。

 「今日は良い集中力で、リラックスしてできました」、久しぶりに満足のいくラウンドができた。明日は首位をいくアマチュアの柏原明日架を最終組の1つ前の組で追いかける。「アマチュアの子は勢いもありますし、思い切りのよさがすごい。私も見習わなきゃと思います。今日良くても明日良いかは分からないですし、自分らしく攻める気持ちを忘れず落ち着いてやっていきたいです」。アマに刺激を受けつつ、明日は気負いすぎず冷静にプレーを進める構えだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>