<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 事前情報◇22日◇中京ゴルフ倶楽部石野コース(6,459ヤード・パー72)>

 愛知県にある中京ゴルフ倶楽部石野コースを舞台に国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」が23日(金)に開幕。ディフェンディングチャンピオンの森田理香子はプロアマ大会に出場し、最終調整を行った。

「全英」当落線上の一ノ瀬優希「優勝目指してやるだけ」
 今季の森田は「Tポイントレディス」で早々に初勝利を挙げて順調にシーズンを滑り出したが、その後は低迷。「Tポイントレディス」後に参戦した7試合で60台のラウンドはわずかに3回、2度の予選落ちを喫するなど優勝争いに絡めずにいる。

 「ずっと成績が良くなかったですし、自分でもわかっていますが、表情が冴えなかったですよね…」思うようなゴルフを展開できない歯がゆさからか、森田の表情には一種の陰りが見えていた。しかし、苦しみながらも試行錯誤を重ねたからこそ、「今は少しずつ良くなってきているので、自分に期待して頑張ろうかな」と話すなど、前向きな気持ちに変化している。

 そういう意味で昨年優勝、2012年2位と抜群の相性を誇るこの大会は復調のきっかけを掴むにはうってつけ。森田も、「優勝したイメージが残っているので、イメージは良いです。今日も良い感じで回れました」と好感触を得ている。自身初となる大会連覇に向けて、まずは昨年同様、初日にスタートダッシュを決めたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>