<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 事前情報◇22日◇中京ゴルフ倶楽部石野コース(6,459ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」が23日(金)に開幕。今大会終了時点での賞金ランキング上位5選手に海外メジャー「全英リコー女子オープン」の出場権が付与されることもあり、当落線上にいる選手たちは強い意気込みで今大会に臨んでいる。

一ノ瀬優希の今シーズンの成績などここからチェック!
 中でも取り分け強い気持ちで今大会に臨むのは現在賞金ランク7位につける一ノ瀬優希だ。一ノ瀬は2年前の「全英リコー女子オープン」に出場。決勝ラウンドに進出し、26位タイの成績を残している。「日本とは違う環境の中でプレーすることは楽しかったし、出たい気持ちが強くなりました」1度その舞台を経験したからこそ、一ノ瀬の海外メジャーにかける思いはより強いものになっている。

 一ノ瀬が賞金ランク5位以内に入るために必要な最低条件は“7位以内”に入ること。それも上位選手の成績によっては届かないため、一ノ瀬の「全英リコー女子オープン」への道は非常に険しいものだと言える。しかし一ノ瀬は、「何位とかじゃなくて、優勝目指してやるだけです」と話し、目先の順位ではなくただ頂点だけを見据えた。

 一ノ瀬は、今週はじめに行われた海外メジャー「全米女子オープン」最終予選会でプレーオフ進出を果たすも1ホール目で敗退。出場権を獲得するには至らなかったが、今週すぐさまリベンジする舞台が巡ってきた。果たして、自身2度目の「全英リコー女子オープン」出場を果たすことができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>