<ニチレイレディス 事前情報◇28日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,584ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「ニチレイレディス」が今年も千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースを舞台に6月20日(金)から3日間の日程で開催される。開幕を約1ヵ月後に控え、出場選手が決定した。

 今季既に2勝を挙げている一ノ瀬優希、比嘉真美子、堀奈津佳などの若手注目選手をはじめ、現在賞金ランク1位を走るイ・ボミ(韓国)、歴代賞金女王の不動裕理、大山志保、上田桃子などの経験豊富な実力者たちが参戦。

 今大会の主催する株式会社ニチレイは2012年から「文部科学大臣楯争奪 全国高等学校ゴルフ選手権春季大会」の協賛社に。同社では積極的にゴルフ振興およびジュニアゴルファーの育成に取り組んでおり、昨年から高校女子の部の優勝者に本戦の出場権を与えるている。今年は「関東高等学校ゴルフ選手権大会冬季大会」高校女子の部優勝者の石川彩さん(東京・堀越高3年)が、各高等学校ゴルフ連盟の代表選手として今大会に出場する。

 会場の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースは都心から近距離で、雄大な自然美を活かしてレイアウトされた戦略性の高いタフな林間コース。この一流の舞台で今年、栄冠をつかむのは誰か。後半戦を占うキーポイントとなる今大会、熱戦を期待したい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>