<ショップライトLPGAクラシック 事前情報◇29日◇ストックトン・シービュー・ホテル&GC ベイC(6,155ヤード・パー71)>

 米国女子ツアー「ショップライトLPGAクラシック」がニュージャージー州にあるストックトン・シービュー・ホテル&GC ベイコースを舞台に6月1日(金)から3日間の日程で開催される。去年の大会はカリー・ウェブ(オーストラリア)が最終日に5打差を逆転し優勝、ツアー通算39勝目を挙げた。その大会連覇を狙うウェブは今季すでに2勝を挙げており、賞金ランキングも5位と好調、今大会でも優勝候補の1人だ。

 また、大会は3日間大会ながら賞金総額は4日間大会と同レベル。そのため賞金ランキング上位の選手たちが挙って出場。2週間後には「全米女子オープン」が行われるためインビー・パーク(韓国)をはじめ世界ランキング上位の選手たちも参戦。そんな強豪ひしめき混戦必至の今大会から目が離せない。

 一方の日本勢は久しぶりに宮里藍、宮里美香、有村智恵、上原彩子、野村敏京のツアーメンバー全5選手が出場。その中で宮里藍は2010年優勝、12年10位タイ、去年は18位タイと好成績を残している大会だ。その他でも宮里美香が12年に3位タイ、去年は有村が5位タイに入っている。そんな日本勢に相性の良い大会でここまでの不調を吹っ飛ばしてほしい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>