<リゾートトラストレディス 事前情報◇29日◇関西ゴルフ倶楽部(6,510ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」が30日(金)に開幕。今季はツアー最年少優勝を達成した勝みなみをはじめとして、多くのアマチュア選手がツアーを席巻しているが、今大会にも2人の注目選手が出場する。同じ1996年生まれの18歳、堀琴音と柏原明日架の同学年コンビだ。

“ママ”福嶋晃子、ツアー復帰戦に「不安がいっぱい」
 堀は先週の「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」に続く2週連続のツアー出場。同大会では今季2度目の最終日最終組を経験し8位タイに入ったが、「先週みたいに上手くいかないと思うので、今週は今週で心機一転頑張りたい」とフラットな気持ちで今大会に臨んでいる。

 一方、柏原は、6位タイに入った「ほけんの窓口」レディースから1週のオープンウィークを挟んで今大会に出場。懸念された左手親指付け根の負傷もかなり治癒したようで、「体調もゴルフも良い感じになってきました」と笑顔を見せた。

 今季の国内女子ツアーではすでに計9人もの選手がトップ10入りを果たしているが、もし今大会でも2人以上の選手がトップ10入りを果たすと、1973年シーズンの年間10選手のトップ10入りという記録を更新することになる。また、堀と柏原は共にここまで出場2試合連続でトップ10入り。もし、今大会でもトップ10入りを果たせば、アマチュア選手では1973年の清元登子以来の記録となる。

 数々の“アマチュア記録”更新に期待がかかる今週。アマチュア選手たちがどのような活躍を見せるのか非常に楽しみだ。


【参考記録】
アマチュア選手のトップ10入り回数が多かった年度
1位:1973年(10回)※清元登子、ト阿玉など
2位T:2004年(9回)※宮里美香、諸見里しのぶ、金田久美子、横峯さくらなど
2位T:2007年(9回)※若林舞衣子、金田久美子、森田理香子など
2位T:2014年(9回)※勝みなみ、森田遥、永井花奈、柏原明日架、堀琴音

<ゴルフ情報ALBA.Net>