今年のマスターズを制したバッバ・ワトソン(米国)やポーラ・クリーマー(米国)、宮里美香とスポンサー契約やLPGAとオフィシャルサプライヤー契約を結んでいるマットレスの製造・販売会社「エアウィーヴ」の新CM発表会が6月2日(月)に都内で行われ、歌舞伎俳優の坂東玉三郎、ヴァイオリニストの五嶋龍が来場した。

マスターズ2度制覇の怪物レフティ・ワトソンがエアウィーブと契約!
 エアウィーヴはベッドや布団の上に敷く高反発マットレスで、様々なスポーツ選手や著名人が愛用している。会の冒頭で、同社高岡本州社長が今回新たに今月行われるワールドカップの日本代表・柿谷曜一郎とスポンサー契約を締結したことを発表。加えて、「エアウィーヴ」の日本代表モデルを期間・数量限定で発売することを公表した。

 また、2012年タイゴルフ選手権でワトソンとの出会いや、クリーマーが先にポスターになったことについて「なんで僕よりポーラが先なの?」と言ったバッバの秘話を披露した。

 そのワトソンは同社と契約を結んだ際に「プロゴルファーとして遠征が多く、毎週のようにベッドが変わる生活では良質の睡眠環境を維持することが困難です。「エアウィーブ」のおかげで良質な睡眠が確保でき、以前に比べ遠征生活も楽になりました」と効果について語っている。

 その後、新CMが発表され、坂東と五嶋が登場。前回のCMに続き出演した坂東は「撮影は夜遅くに行われたがすごく楽しい現場だった」。トークセッションでは「最近周りの仲間からも評判を聞かれるようになった。実際に使ってもらうとすごい評判がいい」と周囲にもエアウィーブを薦めていることを述べた。

 前回のCMの音楽を担当した五嶋は、今回のCMでは実際に出演「コンサートの直前にカーネギーホールで撮影しました。突然撮影が決まったけどベストなシーンが撮れたかな」と内容に満足している様子。エアウィーブの使用感については「どんな場所でも敷けるのがいい。コンサート前の昼寝にも役立っています」と世界各地のコンサート会場を転々とする五嶋らしい言葉でエアウィーヴの重要性を語った。

 最後に2人でワールドカップを戦う柿谷にエールを送り、会を締めくくった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>