<日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 初日◇5日◇ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(7,233ヤード・パー72)>

 国内男子メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」が兵庫県にあるゴールデンバレーゴルフ倶楽部で開幕。大会初日、午前スタート組の全選手がハーフターンを終え、増田伸洋が3アンダーで単独首位に立っている。朝からの雨と日本最高難度のこのコースで多くの選手がスコアメイクに苦しむ中、増田は1イーグル・2バーディ・1ボギーをマークしている。

 首位と1打差の2アンダー2位タイにはI・H・ホ(韓国)、リュー・ヒュヌ(韓国)の2人。続く1アンダー4位タイには伊藤誠道やキラデク・アフィバーンラト(タイ)ら7人が並ぶ。

 不安定な空模様となっている初日。まだ全選手がスタートしていないが午後の天候しだいで大会も荒れ模様となりそうだ。

 また、「日本プロゴルフ選手権」を2度制した片山晋呉が腰痛のためスタート前に欠場と発表された。その片山の替わり桑原克典が出場する。

<ゴルフ情報ALBA.Net>