<日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 2日目◇6日◇ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(7,233ヤード・パー72)>

 昨日、兵庫県にあるゴールデンバレーゴルフ倶楽部で開幕した国内男子メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」。大会2日目、午前スタートの全選手がハーフターンを終えた時点で、イーブンパー12位タイからスタートした高山忠洋が1イーグル・6バーディ・1ボギーの猛チャージで通算6アンダーまで伸ばし単独首位に躍り出た。

 1打差の通算5アンダー2位タイには首位スタートの谷口徹と5位タイスタートの手嶋多一。通算4アンダー単独4位には松村道央がつける。単独5位はまだスタート前のキム・ヒョンテ(韓国)が3アンダーで続く。さらに藤田寛之や深堀圭一郎らが通算2アンダーで並び6位タイにつける。

<ゴルフ情報ALBA.Net>