国内男子ツアー「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」終了時点での最新賞金ランキングが発表された。同大会で2位タイに入った小田孔明が前週の4位から賞金ランク首位にランクアップ。一気に全英オープン出場権圏内まで浮上した。

“パパは日本一のプロゴルファー”手嶋、愛息の前でつかんだ7勝目
 また、7年ぶりにツアー優勝した手嶋多一が賞金ランクでも4位に上がった。前週首位だった宮里優作は同大会で5位タイフィニッシュも2位にランクダウンしている。


【国内男子賞金ランキング】
1位:小田孔明(40,792,000円)
2位:宮里優作(35,370,449円)
3位:張棟圭(35,009,426円)
4位:手嶋多一(33,283,100円)
5位:岩田寛(29,162,099円)
6位:キム・ヒョンソン(28,265,250円)
7位:藤田寛之(26,823,063円)
8位:松村道央(26,044,466円)
9位:ジュビック・パグンサン(21,285,566円)
10位:李京勲(19,487,666円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>