<全米オープン 3日目◇14日◇パインハーストNo.2(7,428ヤード・パー70)>

 米国男子メジャー第2戦「全米オープン」の3日目。日本勢では松山英樹と谷口徹が予選を突破。トータルイーブンパー14位タイから出た松山、このムービングデーに上位との差を縮めたかったところだがこの日は前半でスコアを5つ落としてしまう。

 後半は10番でバーディが先行するが、その後は一進一退の展開に。最終18番ではバーディを奪うが、結局この日は4バーディ・6ボギー・1ダブルボギーの“74”でホールアウト。スコアを4つ落とし、トータル4オーバー現時点では25位タイとなっている。

 谷口徹は“88”と大きくスコアを落としトータル23オーバー、67位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>