<全米オープン 最終日◇15日◇パインハーストNo.2(7,428ヤード・パー70)>

 米国男子メジャー「全米オープン」の最終日。2位に5打差をつけてトータル8アンダーでスタートしたマーティン・カイマー(ドイツ)が4バーディ・3ボギーの“69”でこの日もスコアを1つ伸ばし、トータル9アンダーでフィニッシュ。後続を全く寄せ付けない異次元のゴルフで2位に8打差をつけて、2010年の全米プロゴルフ選手権以来のメジャー制覇を果たした。

 世界一の難セッティングにアンダーパーで回ったのはカイマーを含めてわずか3人。トータル1アンダーにはリッキー・ファウラー(米国)とエリック・コンプトン(米国)。トータル1オーバーの4位タイにジェイソン・デイ(オーストラリア)らが入っている。

 トータル4オーバーの23位タイからスタートした松山英樹は1バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“74”で4つスコアを落としトータル8オーバーの35位タイフィニッシュ。谷口徹はトータル29オーバーの67位で4日間を終えている。

【最終結果】
優勝:マーティン・カイマー(-9)
2位T:エリック・コンプトン(-1)
2位T:リッキー・ファウラー(-1)
4位T:キーガン・ブラッドリー(+1)
4位T:ジェイソン・デイ(+1)
4位T:ブルックス・コプカ(+1)
4位T:ダスティン・ジョンソン(+1)
4位T:ヘンリック・ステンソン(+1)
9位T:アダム・スコット(+2)他
12位T:ジャスティン・ローズ(+3)他

23位T:ローリー・マキロイ(+6)他
28位T:フィル・ミケルソン(+7)他
35位T:松山英樹(+8)他
67位:谷口徹(+29)

<ゴルフ情報ALBA.Net>