<女子世界ランキング>

 16日付けの最新女子世界ランキングが発表された。

女王奪還に死角なし!アン・ソンジュの強さを支えるメンタル術
 国内女子ツアー「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」で今季3勝目を挙げたアン・ソンジュ(韓国)が3つ順位を上げて21位に浮上した。米国女子ツアーはオープンウィークでトップ10の選手たちに順位の変動はなかった。

 日本勢の最高位は宮里美香の41位。その他、森田理香子が42位、横峯さくらが45位、宮里藍が48位となっている。


【女子世界ランキング】
1位:ステイシー・ルイス(10.20pt)
2位:インビー・パーク(9.83pt)
3位:リディア・コ(9.30pt)
4位:スーザン・ぺターセン(8.02pt)
5位:カリー・ウェブ(6.82pt)
6位:レクシー・トンプソン(6.78pt)
7位:フォン・シャンシャン(5.67pt)
8位:リュー・ソヨン(5.28pt)
9位:アンナ・ノルドクビスト(5.09pt)
10位:クリスティ・カー(4.87pt)

21位:アン・ソンジュ(3.35pt)

41位:宮里美香(2.20pt)
42位:森田理香子(2.11pt)
45位:横峯さくら(2.09pt)
48位:宮里藍(1.95pt)

90位:野村敏京(1.21pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>