<全米女子オープン 事前情報◇17日◇パインハースト・ナンバー2(6,649ヤード・パー70)>

 米国女子メジャー「全米女子オープン」は史上初の同コース男女連続開催。だが、そんないつもとは異なる状況にも、宮里藍はいたってフラットな気持ちのままティオフの時を待っている。

女子プロ写真館に藍、美香ら人気美人プロの写真を一挙追加!
 月曜は前週の全米オープンに出場した兄の聖志が練習ラウンドに帯同したものの、この日のラウンドはいつもと変わらぬ光景に戻った。前週世界トップの男子プロ達を苦しめたコースは女子仕様に改造されているが、「少なからずみんなにフェアなセットアップになるので、その分チャンスはあると思う」と難コースを冷静に見つめた。

 「気持ちはあんまりガツガツはしていない。このコースを攻略することで頭がいっぱい。まぁ必ず誰かが優勝するので、それ以前に1番ホールから良いゴルフができるよう、良い状態を整えたい」。未だ手が届いていないメジャータイトルを前にしても気持ちをコントロールして、難コース攻略に全力を注ぐ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>