<日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 事前情報◇18日◇宍戸ヒルズカントリークラブ・西コース(7,402ヤード・パー72)>

 国内男子メジャー第2戦目「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」が茨城県にある宍戸ヒルズカントリークラブで明日開幕する。先週「全米オープン」に出場し昨日帰国した谷口徹がこの日プロアマに出場し、最終調整を行った。

 「数字はああいう感じになってしまいましたけど、自分の中では頑張ってたし収穫もあった」と「全米オープン」の4日間について振り返った谷口。芝の順目・逆目はっきりしたグリーンや緩むとチャックリしかねないラフに難しさを感じたようだ。

 そんな谷口は今日のコースについて「日本は日本で帰ってきたらフェアウェイが狭いなと。向こうのほうが広かった」と日本なりの難しさを感じる場面も。それでも「グリーンの状態もフェアウェイもいいので、気持ちを切り替えて頑張りたい」と語った。

 また、今大会ではメジャータイトルの他にも終了時点で賞金ランキング2位まで入ると「全英オープン」の出場権がかかる。優勝が条件となるが現在同ランキング21位の谷口にも可能性がある。「「全英オープン」は出たくても簡単に出られるわけではないし、若くないからチャンスは少ない。出られるうちに頑張りたい」と虎視眈々と狙う。

 帰国してすぐの大会となるが「体調も今はちょっとしんどいけど、徐々に良くなっていると思う。いいプレーをしたい」。2012年以来のメジャー制覇で「全英オープン」への出場権も手中に収めたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>