<ニチレイレディス 最終日◇22日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,584ヤード・パー72)>

 千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コースで開催中の国内女子ツアー「ニチレイレディス」の最終日。全選手がハーフターンを終え、2日目にチャージをかけて2位タイに浮上してきた藤田光里がこの日の前半も3バーディ・ノーボギーで3つ伸ばし通算9アンダーで通算10アンダーで首位に立つ申ジエ(韓国)に1打差まで迫った。

藤田光里の厳選写真を「女子プロ写真館」でチェック!
 この日、藤田はスタートの1番からバーディと好発進。続く3番、さらに6番とバーディを重ね通算9アンダーまでスコアを伸ばした。一方2位と4打差の首位からスタートした申は逆に1番ボギーと躓く。次の2番で取り返すも3番で再びボギー結局前半は2バーディ・2ボギーでスコアを伸ばせず後半へ入った。混戦模様となった最終日、栄冠を手にするのは誰だ。

 藤田と2打差の通算7アンダー3位タイには葭葉ルミ、上田桃子、イ・ナリ(韓国)の3人。通津kう通産6アンダー単独6位にはリ・エスド(韓国)。さらに尾山志保、木戸愛、福田真未の3人が通算5アンダーで7位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>