<アース・モンダミンカップ 3日目◇28日◇カメリアヒルズCC(6,516ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」の3日目。5位タイからスタートした酒井美紀が8バーディ・ノーボギーの大会コースレコード“64”をマーク。自己ベストを2打更新する改心のプレーで全美貞(韓国)と並びトータル14アンダーで首位タイに浮上した。

葭葉ルミが使う男前なマッスルバックはこれ!
 酒井は先週の「ニチレイレディス」最終日にアイアンを変更。なんと、マッスルバックタイプの『Z945』を使い始めた。「気分転換って言うか(笑)ダンロップから新しいのが出て試し打ちしたら良かったので替えてみました。みんなに難しいでしょ、って言われるけど逆にしっかり打てて良いです。飛距離も伸びました」。先週は葭葉ルミがマッスルバックアイアンを使用し初日首位発進、最終的に自己最高の2位タイでフィニッシュする好成績を残した。

 比嘉真美子も先週からマッスルバックタイプの『X-BLADE 909』を使用。女子では現在賞金ランキング走るアン・ソンジュ(韓国)も同タイプを使用しており、徐々に使用者が増えてきている。男子プロは使用者が減る傾向にあるようだが、現在女子ツアーで静かなブームとなっているようだ。

 ともあれ、相性のいい新兵器の力も借りて最高の位置で最終日へ。これまで「どうも周りを気にしてしまうせいで」チャンスをつかみそこねて来たが、明日は「ガンガンいければ」と攻めのゴルフで待望の初優勝をつかみにいく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>