<クイッケン・ローンズ・ナショナル 3日目◇28日◇コングレッショナルCC>

 米国男子ツアー「クイッケン・ローンズ・ナショナル」の3日目。6アンダー首位から出たパトリック・リード(米国)が3バーディ・3ボギーの“71”でラウンド。同じく首位タイからスタートしたリッキー・バーンズ(米国)、オリバー・ゴス(オーストラリア)、マーク・リーシュマン(オーストラリア)がスコアを崩す中、6アンダーをキープし、単独首位に浮上。今季3勝目に王手をかけた。

 1打差の単独2位にはこの日、“66”をマークしてスコアを5つ伸ばしたノ・スンヨル(韓国)とフレディ・ヤコブソン(スウェーデン)、リーシュマンの3選手がつけ、さらに1打差の5位タイグループにはジャスティン・ローズ(イングランド)など6選手が並んでいる。

 尚、今大会からツアーに復帰したタイガー・ウッズ(米国)は予選落ちを喫している。


【3日目の結果】
1位:パトリック・リード(-6)
2位T:ノ・スンヨル(-4)
2位T:フレディ・ヤコブソン(-4)
2位T:マーク・リーシュマン(-4)
5位T:リチャード・H・リー(-3)
5位T:ショーン・ステファニ(-3)
5位T:ベン・マーティン(-3)
5位T:ジャスティン・ローズ(-3)
5位T:ブレンドン・デ・ヨング(-3)
5位T:ハドソン・スウォフォード(-3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>