<アース・モンダミンカップ 最終日◇29日◇カメリアヒルズCC(6,516ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」の最終日。3打差の5位タイから逆転優勝を狙った大山志保は出だしでバーディを奪うと、3番から3連続バーディを奪取。首位を猛追したが6番のボギーで流れが途絶え、後半も12番でボギーを叩いてしまいバックナインでスコアを伸ばせずに終戦。トータル13アンダーで優勝した酒井美紀に4打及ばず5位で競技を終えた。

大山志保のプレーをスコア詳細速報で振り返る!
 「今日は良いパットが入っていけるかと」思った大山だったが、7番ではセカンドショットの時にギャラリーが音を立てて「バックスイングの途中だったので、集中が途切れてしまって…」。最終ホールでもバーディパットの時に物音で止められてしまい、悔しさが残る結果に。

 「途中まで私の日のような気がしましたけど、もしかしたらこのままいけるかと。まだ集中できないのは私の実力だし、それを受け止めて今後に生かしていければ」。大山は来週の土曜日に海外メジャー「全英リコー女子オープン」に向け出発する予定。大一番の前に優勝で弾みをつけることはできなかったが、4戦連続のトップ10フィニッシュとパッティングも復調し結果は出せている。この試合での悔しさをバネに、海外で大暴れしあのガッツポーズを見せつけてきて欲しい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>