<女子世界ランキング>

 30日付けの最新女子世界ランキングが発表された。

悲願の初優勝だけど…酒井美紀の心中が複雑な理由
 先週の米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」で今季3勝目を挙げたステイシー・ルイス(米国)が首位を堅守。同大会2位タイのリディア・コ(ニュージーランド)が世界ランクも2位に順位を上げた。2週連続優勝を逃したミシェル・ウィー(米国)だったが、ランクは6位に浮上した。

 国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」で悲願のツアー初優勝を挙げた酒井美紀は20ランクアップの78位にジャンプアップ。酒井にプレーオフで敗れたアン・ソンジュ(韓国)も3つ順位を上げ19位となっている。

 日本勢の最高位は横峯さくらの41位。森田理香子は45位、宮里美香は46位、宮里藍は53位にそれぞれ順位を下げている。


【女子世界ランキング】
1位:ステイシー・ルイス(12.15pt)
2位:リディア・コ(10.05pt)
3位:インビー・パーク(9.56pt)
4位:スーザン・ぺターセン(7.95pt)
5位:レクシー・トンプソン(6.97pt)
6位:ミシェル・ウィー(6.77pt)
7位:カリー・ウェブ(6.69pt)
8位:リュー・ソヨン(5.71pt)
9位:フォン・シャンシャン(5.56pt)
10位:クリスティ・カー(5.19pt)

41位:横峯さくら(2.24pt)
45位:森田理香子(2.10pt)
46位:宮里美香(2.05pt)
53位:宮里藍(1.84pt)
57位:大山志保(1.76pt)
60位:成田美寿々(1.74pt)
63位:比嘉真美子(1.67pt)
65位:一ノ瀬優希(1.63pt)
78位:酒井美紀(1.39pt)
87位:野村敏京(1.25pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>