<ザ・グリーンブライヤー・クラシック 初日◇3日◇ザ・オールド・ホワイトTPC>

 米国男子ツアー「ザ・グリーンブライヤー・クラシック」がウエストバージニア州にあるザ・オールド・ホワイトTPCを舞台に開幕。初日を終えて昨年度覇者のヨナス・ブリクスト(スウェーデン)が6アンダーで単独首位と大会連覇へ向けて好スタートを決めた。

 INから出たブリクストは10番で幸先よくバーディを奪うと、12番でもバーディ。13番はボギーとするものの14番、16番から4連続と怒涛のバーディラッシュを見せて首位の座に躍り出た。今季はマスターズで2位タイに入るなどして更なる飛躍を続けているブリクスト。大会連覇で全英への弾みをつけることが出来れば最高だ。

 それでも2位以下は混戦模様。1打差の2位タイにはジェイムス・ハーン、ジェイソン・ボーン(いずれも米国)ら8選手がひしめき、4アンダー10位タイグループにもスティーブ・ストリッカー(米国)、ベ・サンムン(韓国)らがつけている。2日目もまだまだリーダーボードに変動がありそうだ。

【初日の結果】
1位:ヨナス・ブリクスト(-6)
2位T:ジェイムズ・ハーン(-5)
2位T:ジェイソン・ボーン(-5)
2位T:ジョー・デュラント(-5)
2位T:クリス・カーク(-5)
2位T:D・A・ポインツ(-5)
2位T:パトリック・ロジャース(-5)
2位T:ジム・レンナー(-5)
2位T:ダニー・リー(-5)
10位T:スティーブ・ストリッカー(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>